販売プロセス

ホーム
上へ
販売管理の概要
販売管理のポイント
販売プロセスのマスタ設定
受注
出荷
売上計上
請求
入金回収
売掛金管理
販売管理Q&A

お知らせ 事務所紹介 ビジネスプロセス 内部統制 リスクマネジメント
知的資産経営 データ分析 ソリューション

 

サイトマップ

このページ以下では販売(管理)プロセスについて記載していきます。販売管理プロセスというときの「管理」とは、販売業務の担当者等が販売業務の実態を把握でき、かつ、販売業務へのマネジメントのPDCサイクルを的確に回すこと、と考えています。
 そして、そのための「仕組み作り」を考えていきたいと思います。
 

また、販売のビジネスプロセスの流れはとポイントは次のようになります。

 ・見積商談

 ・受注

 ・出荷
  在庫システムから商製品の払出処理

 ・売上計上
  経理規程で定められた基準(出荷基準、検収基準等)により売上を計上します。

 ・請求
  得意先ごとの締め日ごとに売上金額を合計し、請求書を発行します。

 ・入金消し込み
  得意先からの入金に対していつのどの分の入金かを把握し、販売代金のうち入金された分を消し込んでいきます。

 ・売掛金管理
  得意先ごとで入金が遅延しているところはないか、売掛金残高があるべき残高になっているかなどを検証していきます。